ブログトップ

YUI Lab.

yuilab.exblog.jp

<   2010年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧

あり方とやり方

「どうして水引なんですか?」

よく質問されます。
理由は色々。いろんなタイミングが重なった、偶然というのが最も近い答えかもしれません。ただ、「なんなんだろう、コレ?」という興味は、以前からありました。

形だけが残っているものが、あまりに多いように感じます。
どうしてそうなったのか、どんな意味こめられているのかが大事なのに・・・。それらをを残していくには、やはり型に従う事が重要なのか・・・でもそれだけでは、型しか残らないわけで。
時代に合わない方法では、型さえも「煩わしいもの」となる可能性があります。

一体、何を残せばいいのか? 葛藤があります。



もののあり方は変えず、そのやり方を変える。



「型」の本質を理解し、その「あり方」を残していける道を探せるようになりたいと思う、今日この頃です。



帯留めをご注文いただいたお客様より、写真をいただきました。着物は、小物のコーディネイトが本当に面白いです。ありがとうございました!
b0183397_8524095.jpg

[PR]
by yuilab | 2010-06-29 09:04 | 考え事

昨日搬入しました。

大宮のココロ雑貨kotocoさんにて、展示販売がはじまりました。

今回は、題して「6月の花嫁は幸せになれるシリーズ(仮)」
花婿、でもいいんですけどね。

私は、日本のもつ華やかさが好きです。
洋風にしなくても、紙に絵柄が入っていなくても、水引だけでこんなに華やかな
ご祝儀袋になるんです。


b0183397_16595284.jpg


お近くの方、ぜひのぞいてみてください。駅近です。
いろんな雑貨が勢揃い!で、私もついついお買い物。

http://blog.kotoco.jp/
[PR]
by yuilab | 2010-06-19 17:03 | 作品

ほぼ日

糸井さんの作品募集お知らせより抜粋。

芸術と大量生産品のあいだに
「作品」というものがある。
(中略)
大量生産品は、どんどん迷路に入りこんでいく。
豊かな時代の人々は、「作品」のほうに興味を示す。
いま現在の売り上げだとか、総合的な影響力だとかは、
大量生産品のほうが圧倒的である。
それでも、時代が目指す方向は
「作品」の側なのだと、ぼくは考えている。

b0183397_927352.jpg

[PR]
by yuilab | 2010-06-05 09:28 | 覚え書き