ブログトップ

YUI Lab.

yuilab.exblog.jp

<   2009年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

理解

折形の講習会に行ってきました。

私の水引への入り口は、ある流派の礼法でしたが、正式なものだけにとらわれることなく、デザインを開発してきました。しかし、正式な折形の中での水引についても学んでおきたいので、勉強中です。

日々、知識だけでものごとを理解しがちです。ものごとには理由があって形ができて、それに伴う作法が確立されました。深い理由まで知らずに、形だけが残ってしまっている古くからの「形式的なもの」、たくさんあります。私はそれが、私達を心もとなくさせている要因の一つなのではないかと、思っています。浅い情報を得る事によって、漠然とした不安に自ら陥っている、と。少し大げさ?

さて、折形の礼法の中で使われる水引の結びと色は、限られたものだけです。では、あのカラフルな水引細工は何なのか?私は、地位の高い人々だけのものだった礼法が一般庶民に降りてきたもの、折り紙と同じだと捉えています。折り紙は折形が元ですから。

一般庶民もセンス良く、品よく、ね。
美しい色、形を大いに楽しむ人でありたいと思った1日でした。
[PR]
by yuilab | 2009-07-06 22:37 | 考え事