ブログトップ

YUI Lab.

yuilab.exblog.jp

カテゴリ:覚え書き( 2 )

mina perhonen

皆川さんのコラム。asahi.comより抜粋

物というのは不思議なもので、人が愛情を持って手をかけるとそれが形や姿に残り、受け取る人もちゃんとそれを感じるのです。デザインの意志と行為の調和が結果として形になるからです。
(中略)
形に意志があるものには生命が宿り、生活を豊かにし、人の心を高揚させる力があります。その結果、物が社会と良い接点を持ち続け、生活に溶け込んでゆくのだと思います。


ものづくりにおける機械化、分業化(作業化)は避けられませんが、ものづくりへ想いが薄くなってしまう可能性があり、それによって完成品にデザインの意志との微妙なズレが生じてしまいます。
そうならないために、製造工程に関わる人々との意思疎通、想いを伝える事の重要性を大切にし、ご自身も行動されているんだなぁと理解できました。
[PR]
by yuilab | 2010-07-03 09:31 | 覚え書き

ほぼ日

糸井さんの作品募集お知らせより抜粋。

芸術と大量生産品のあいだに
「作品」というものがある。
(中略)
大量生産品は、どんどん迷路に入りこんでいく。
豊かな時代の人々は、「作品」のほうに興味を示す。
いま現在の売り上げだとか、総合的な影響力だとかは、
大量生産品のほうが圧倒的である。
それでも、時代が目指す方向は
「作品」の側なのだと、ぼくは考えている。

b0183397_927352.jpg

[PR]
by yuilab | 2010-06-05 09:28 | 覚え書き